BLOG
BLOG
BLOG
ブログ

【大学受験】この秋の学習法!努力はやり方を間違えると裏切ります!

2021.10.05

FLAGSHIPのみなさん、こんにちは!

本日は大学受験学習法のお話しです。
夏休みが終わり1ヶ月が経ち、この時期になると特に現役生は今までの勉強の型を変な方向に崩し、迷走しがちです。
そんな悩める受験生は何をするべきか。

①春から夏休みにかけて行った勉強の復習をすること。
春から夏休みにかけて行った勉強の復習はできてますか?過去に解いた長文はしっかり構造を頭に入れて音読をしてますか?勉強は復習が1番大事です。この時期なると焦りから問題を解くだけになりがちですが、成績を上げるための1番の近道は昔やった問題を見直すこと、丁寧に復習をすることです。新たな発見をすることもあり、必ず成長を実感できます。

②新しい参考書に手をつけないこと。(過去問は例外)
これも①と同じ理論です。結局どれだけ同じ問題を完璧にできるか、基礎を固めてアウトプットできるかです。新しい参考書を買うと、何故か自分がレベルアップしたような錯覚に陥りますが、これが1番危険です。新しい参考書に手をつけているうちに、今までしっかりやっていた問題集の知識まで忘れてしまうことがほとんどです。

①②は、勉強していく上でかなり当たり前なことですが、できてない人を多く目にします。
この時期は、模試や過去問の点数の自慢話をする人が沢山出てくることから、周りがどんどん成長しているように見えます。そんな時こそ上記のアドバイスを思い出して実践してみてください。

FLAGSHIPではご質問やご相談を随時承っています。

LINEでご相談したい方は→https://lin.ee/03grEvO
HPからの問い合わせは→お問い合わせ・資料請求・お申し込み | FLAGSHIP (fgsp.jp)

インスタグラムも随時情報発信中です!是非ともフォローください!

https://www.instagram.com/flagship.yachiyochuo/